MADOSMAの背景色やタイルの色(テーマ)を変更する方法

By | 2015年6月29日

MADOSMAのスタート画面のタイルがマゼンタに統一
スタート画面(ホーム画面)にあるタイルは、MADOSMA(Windows Phone 8.1)の大きな特徴の1つですが、このタイルの色は変更することができます。

今回は、MADOSMA(Windows Phone 8.1)の背景色やタイルの色(テーマ)を変更する方法を紹介します。
スポンサーリンク


MADOSMAデフォルトのスタート画面

MADOSMAのデフォルトのスタート画面は、緑色を基調としたテーマとなっています。
madosmaデフォルトのスタート画面の色はライム

これを、別のテーマに変更していきます。


MADOSMA(Windows Phone 8.1)の背景色やタイルの色(テーマ)を変更する方法

MADOSMA(Windows Phone 8.1)のスタート画面の背景色やタイルの色(テ-マ)を変更していきます。

ステータスバーを降ろして「すべての設定」をタップします。
全ての設定をタップ

「スタート+テーマ」をタップします。
スタート+テーマをタップ

ここでMADOSMAのスタート画面の背景やテーマを変更することができます。
スタート+テーマで背景やテーマを変更できる

スタート画面の背景色を変更する

MADOSMAのスタート画面の背景色を変更するには「背景」をタップします。すると、白か黒を選ぶことができます。デフォルトの色は白なので、ここでは黒を選んでみます。
背景に黒を選んでみる

すると、スタート画面だけでなく設定画面などほとんどの背景色が黒になります。黒だとしまって見えていいですいね。
スタート画面だけでなくシステム全体の背景色が黒に変更される
スタート画面の背景も黒に


タイルのテーマを変更する

MADOSMAのスタート画面のタイル色を変更するには、「アクセントカラー」をタップします。
アクセントカラーをタップしてテーマ色を変更

デフォルトはライムになっているので、他の色を選びます。今回はマゼンタを選んでみました。
テーマ色にマゼンタを選んでみる

すると、スタート画面のタイルだけでなくリンクの色やアプリ一覧のアイコンの色などもマゼンタで統一されます。
リンク色などもマゼンタが適用される
スタート画面のタイルもマゼンタ
アプリ一覧もマゼンタで統一
通知領域もテーマが適用

タップしたときの色もマゼンタになっています。
タップ色もマゼンタ

MADOSMA(Windows Phone)はテーマの色もいろいろあって、しかもタップ時の色までテーマ色が適用されるので統一感があります。

色が変わると気分転換にもなるので、たまにテーマを変更して遊んでみてはいかがでしょうか。

MADOSMAの背景色やタイルの色(テーマ)を変更する方法は以上です。

スポンサーリンク